二人暮らし快適生活 > 社内恋愛>内緒にする?公表する?

 

内緒にする?公表する?

同じ会社の人とのお付き合いを、社内の人達に内緒にしておくか、それともバラしてしまうか・・・
それぞれにメリットとデメリットがあるかと思います。

まず、内緒にしたままにしておけば余計な冷やかしや注目を浴びることはありませんので、勤務に支障をきたすこともありませんし、とても気は楽です。
お節介な同僚が間に入り込んで何かを言ってくることもありません。

それに、秘密を持っていることはそれだけで優越感に浸れます(^-^)
その反面、隠し事をしているという後ろめたさもあります。
本気で隠し通そうとすると必要以上にコソコソとしてしまいます。
こういったことで、二人での行動範囲にも制限がでてしまうかもしれません。

人によっては、コソコソ行動することで気が滅入ることも多いかと思います。
場合によっては隠すためのウソを付かないといけないことだってあるかもしれません。

逆に思い切って公表してしまえば、隠し事に対する後ろめたさは感じることはないでしょう。
モチロン、コソコソと行動する必要もありません。

社内の共通の知り合いを誘って遊ぶことだってできます。
協力的に二人を応援してくれる人だって現れるかもしれません。
会社への面子もありますから、周囲の雰囲気に押されて結婚への道だって早く決まるかもしれません。

でも、公表してしまったことでお互いのパートナーのことをよく思ってない人との関係がギクシャクしてしまう可能性もあります。
周りからの面白半分な冷やかしや噂に耐えなくてはならないかもしれません。
会社によっては、社内恋愛が発覚したことで配属先を移動させられてしまうことだって考えられます。

以上はほんの例えになるかと思います。
それぞれの会社は勤務先の空気や社風によって、内緒にするか、公表するかの判断は変わってくるかと思います。

ちなみに私達の場合は、噂話や冷やかしの飛び交いまくる会社だったので、内緒にし続けました。
特に年齢的なこともあり、結婚に関する詮索や質問をよく受けることがあったので、その誤魔化しに苦労した覚えがあります。

私の退職によって社内恋愛ではなくなったので、徐々に仲の良い人達からバラしていったのですが、やはり噂は一瞬で回ったようです(^-^)
会社に残っている相方も、私のことを直接は知らない人ばかりの部署に転勤して行ったので、特に冷やかしを受けるということは少なかったようです。



次のページ